06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ベルギーで最大の室内遊戯場

2013/01/30
迷子になりそう


こちらも撮りっぱなしだった写真から。
お友達マダムにモーニングコールで起こされ、誘われて向かったのは、普段あまり行くことのないエリアにあるMega Speelstad
売り文句は「ベルギー最大の室内外遊技場」です。

天気不良の連休中ということで駐車場はほぼ一杯でしたが、建物内部が大きいせいか、実際にいる数ほどの人数を感じさせない混雑ぶりでした。

定番の立体ジムは3階建て??ぐらいの大きさで、一度入ると自分の子どもを見つけ出すのに苦労するほどです。というか、探すのを最初から放棄です。

あたりや

他にも小さな子ども用の立体ジムやメリーゴーラウンド系数種、バンパーカーや足漕ぎヘリコプター、トランポリン、20台近く並ぶplaystationもあり、外にはゴーカートや各種遊具、ボール射撃などなど小さい子どもから12歳ぐらいの子どもまで楽しめます。
個人的にはフリーwifiが使えることが大きなポイントでしたが・・・

食べ物の持ち込みが禁止のため、昼食や軽食は注文することになりますが、お値段は若干高めなものの遊技場の食事にしては美味しかったのはプラスポイントです。
が、屋内のトイレが大人有料(子どもは無料)はマイナスポイントかな(屋外は無料です)。

朝から閉館時間近くまで丸一日、たった10ユーロでこれでもかというほど遊び倒して帰ってきましたが、今度はもうちょっとお天気のいい日にリベンジだな。

Mega Speelstad
Voetbalstraat 16
2275 Wechelderzande

スポンサーサイト
23:56 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

4(more) years

2013/01/28
どんきー



カメラが壊れました。。。
いや、壊れたというか、半分壊れたというべきか。
写真は撮れるのですが、その時の液晶部分?画面部分が真っ黒のままなのです。
撮った写真を見ようと再生モードにすると撮った写真が問題なく画面に出るのですが、それを見るまではきちんと撮れたかどうだか分からない状態です。
単なるコンパクトデジカメなので、多分修理しても新しいものを日本で買った方がお得か?
という訳で撮りっぱなしだった写真をちょこっとだけアップ。

衆院解散予定より森光子さんの死去のほうが周りでは話題になっていた頃の写真。
子どもたちも学校で選挙システムについて勉強させられたらしく、疑似選挙や討論をしていた、アメリカ大統領選挙の頃です。

アメリカの大統領選挙って気持ちがいいほど盛り上がりますよね。
マークはアメリカ大使館主催によるグランプラスの市庁舎で行われた、開票パーティーなるものに招待されて行ってきました。
朝の3時だか4時だかという、笑っちゃうような開始時間から勝利宣言後(ベルギー時間で8時頃?)まで、飲んでしゃべってというようなパーティーだったようです。
オバマ氏が再選で、少しは景気が良くなってくれると良いのですが。。。
そして日本の景気も、おまけにベルギーの景気ももう少しなんとかなってくれると良いのですが。。。(いや、ベルギーの景気はかなり良くなって欲しい!!)

23:36 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

スモッグアラーム

2013/01/23

連日冷えきった日々が続き、雪がなかなかとけない今日この頃ですが、お日様が出ている中のキーンと冷えきった空気は、なんだか静謐な気持ちにさせてくれます。

が、このお天気が実はくせ者で、大気中に光化学スモッグが停滞することになります。

現在、ベルギーの光化学スモッグ値が警告ラインまで達したため、明日、あさっての木、金はsmog alarm(以前の記事はこちらこちら)が発令されました。
この二日間は、解除の案内がない限り、高速の一部は時速120kmが90km規制に、ブリュッセル市内などは時速70km区間は50km規制となります。

車でお出かけの皆様、くれぐれもお気をつけ下さいませ。

22:31 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

ラデュレがやってきた

2013/01/20
女子力アップ



シンタクラース季節前のアントワープでお買い物の最中に、求人広告がウィンドウにデカデカと張られているのを発見。
そのお店はというと、、、あのラデュレ。

いいなぁ、あんなかわいい、色鮮やかな品が並ぶ場所で働けば、女子力アップは間違いないでしょうと思っていたら、先日店舗前を通りかかると、ついにオープンしていました。
ベルギーにだって美味しいお店はいっぱいあるけれど、あの独特の華やかさはやはり“フランス(パリ)”だなと思うのです。

ベルギーの他のお店と比べると若干高めですが、パリに行かなくても美味しいマカロンが手に入るというのは何よりの魅力です。
パリに比べると取り扱う商品は今現在はまだ少ないですが、バッグやレシピ本などはあるのでそういったものをお探しの方にはいいかもしれません。
ただ、先日行った個人的感想としては、結構待ちます。たまたま行った時がそうだったのか分かりませんが、一人のスタッフしかいらっしゃらなかったので、結構待たされました。
お仕事ぶりも優雅だったので(笑)、時間に少し余裕を持つことをお勧めします。
これでまたまたアントワープ訪問の楽しみが増えそうです。


21:08 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

今年初の

2012/05/28

今年初の自宅BBQ。

火おこしの時にいつも喧嘩になるのは、なぜだ??
03:41 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。