10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

デルヴォーのセール日程

2013/01/21

Delvauxのセールの時間を教えてください、とメッセージを頂いたので、もしかしたら他にもお探しの方がいらっしゃるかも、と思いとりあえず。。。

2013年のデルヴォーのセールですが、

1月25日(金);9h30〜20h
1月26日(土);9h30〜18h30
住所:「Arsenal」
Boulevard Louis Schmidt 7,
1040 Brussels (Etterbeek)

の予定です。
例年、7時〜頃に整理券の配布が始まります。
例年通りにいけば30〜70%の割引率ということで、興味のある方はぜひどうぞ。
天気予報ではかなり冷え込みそうですね。暖かい格好を忘れずに、風邪など召されませんように。

スポンサーサイト
22:30 王室御用達 | コメント(6) | トラックバック(0)

Delvaux(デルヴォー)のセール

2011/01/24
ごめんなさい
昔、頂いたmy first delvaux。残念ながらクローゼットの中で眠っています



知っていそうだから、という理由で先週だけで4回も尋ねられた、デルヴォーのセール情報。
日本人の間で流行っているのか、デルヴォー・セール!?

Delvauxといえば、先日プレゼント購入にでかけたのですが、ウィンドウに飾ってあったカンバス地のバックが非常に可愛かった。ここ何年か、デザインがかなり若くなり、魅力的な商品が増えました。
まぁ、お値段は可愛くないのですが・・・

そんなDelvauxの肝心のセール、今年は1月28日(金)、9時~21時です。
が、整理券の配布は7時から始まります。

ちなみに去年、整理券1番を取得した方は、寒空の下、5時から並んでいたそう。
今年もかなりの寒さが予想されるので、お出かけの方は温かくしてお出かけくださいね。
今冬も30~70%オフだそうです。
セールは各デルヴォーブティックではありませんので、お気をつけください。

住所:「Arsenal」
Boulevard Louis Schmidt 7, 1050 Brussels
駐車場:Chaussee de Wavre 1015

21:25 王室御用達 | コメント(0) | トラックバック(0)

ガレーのマロングラッセ

2006/01/25

ダイエット宣言したはずなのに、意思は固いはずなのに、目の前にこんなものが・・・
ガレーのマロン

Galler(ガレー)のマロングラッセです。(いえいえ、実はUpするのを忘れていたのですが。。。)

ガレーと言えば、1976年創業、王室御用達に認定されたのは1994年、と王室御用達のショコラティエのなかではかなり若いお店です。ベルギーのいくつかの街のほか、フランスにも進出していますが、もちろん日本でも購入できるので、ご存知の方も多いのでは?
かく言う私はというと、実はグランプラスの本店しか行ったことありません。ガレーのチョコレートといえば、お土産のためにここでチョコレートを買うことは多々ありますが、自宅用にはスーパーで購入できる種類のものしか買った事がありません(普通にスーパーでガレーのチョコレートを数種扱っているのです)。

チョコレートは後日Upするとして・・・何はともあれ、マロングラッセ。
中身はこんな

サイズ的にはデルレイのマロングラッセと同じくらいのサイズなのですが、こちらは砂糖でコーティングしてあります。金色の包み紙を開けると、コロン、とイメージどおりのマロングラッセが。
口にするとすぐほろりと崩れてしまうマロンを噛んでみると、ネットリホックリ系です。ブランデーなどの風味はしませんが、正統派マロングラッセという感じ。どちらかというと甘い方で、1個で十分満足(私の食欲なら2個かな)。とてもシンプルで万人受けな味です。
個人的にはやはりデルレイのマロングラッセのほうが好みですが。。。(ガレーさんごめんなさい)

そして、なぜだか分からないのですが、ここのマロングラッセを食べた直後は奥歯が少し痛くなるのです。なぜだ(笑)?しかもそんなのは私だけ。なぜだ??

7個入り、値段忘れました、、、でもデルレイの倍くらいしたような気が・・・。もちろん1個からでも購入可です。グランプラスに店舗があるので、観光がてら1個お口にどうぞ。

ところで、ガレーのシンボルカラーとも言うべきオレンジ、エルメスオレンジにそっくりじゃないですか?

21:53 王室御用達 | コメント(4) | トラックバック(0)

王室御用達 番外篇 その2

2005/12/15

ベルギー王室に又もや家族が増えました。先日のマチルダ妃のご出産に引き続き、双子をご懐妊中だった、ローラン王子の奥様、クレア妃が予定より1ヶ月早い13日、双子の王子をご出産されました。

一人目は18:54、1980g、44㎝、二人目は55分、2210g、45.5㎝とベルギーの赤ちゃんとしては少し小さめ赤ちゃんですが、双子ならそれぐらいなのかな?
母子共に健康だそうです。
ベルギー王室初の双子の王子になるのではないのでしょうか?

そしてその後、有力候補の名前があちこちの報道機関で流れましたが、本日のローラン王子の会見で、正式な名前が発表されました。

Prince Nicolas Casimir Marie
Prince Aymeric August Marie です。
(ちなみに会見前に各社が流した非オフィシャルな名前はスペルが違いました。おしい!)

この2人の王子はローラン王子の長女、Louise王女についで王位継承権はそれぞれ13番目、14番目になります。
もしこれが国王の初孫だったら、たった1分の差なのに大きな違いになるところでしたが、世の中上手くできているものです。

これで国王の正式なお孫さんは11人、ヨーロッパ王室の中でもかなりの子沢山です。

ところで、ローラン王子の会見を見ていたのですが、フランス語の記者の中から「後見人は決まりましたか?」と言う質問がありました。
そう、ベルギーには未だにゴッドファザー、ゴッドマザーのように、後見人をお願いする習慣があります。(ノアと海にもそれぞれいます。)

この後見人、フラマン語でPeter,Meter(ペーター、メーター)と言うのですが
↑ここがポイント
王子は「フラマン語で同じ質問をお願いします」と応えました。
そこで、フラマン語で聞き返すと、

おもむろにポケットから何かを取り出そうとする王子・・・

「ペーターはまだ決まっていません。」

その手に握られていたのは、巻尺の短いもの・・・

「でも、メーターは持ってますよ。」

おいおい、おやじギャグでは。。。。(死語??)

たぶんテレビに向かってため息をついたのは私だけではないはず。
でも、このジョークを考えて準備していたかと思うと、それを見ていたクレア妃はとめようとしなかったのでしょうか?

今日の一言は、吉本は夢のまた夢。

本日のフラマン語
Een peter nog niet, maar een meter heb ik al.
(ウン ペーター ノグ ニィット、マーる ウン メーター へブ イック アル)
ペーターはまだ決まってません、でもメーターは持ってます。



21:07 王室御用達 | コメント(0) | トラックバック(0)

ヴィタメールのモンブラン

2005/11/22

ノアのお陰で、私までダウンしておりました。日曜からひたすら寝込み、起きていたのは一日2時間ほど、それに加え昨日はマークも仕事を休んで子ども達を見ていてくれたお陰で、何とか普通に戻りました。

さてそんなマークが仕事帰りに買って来てくれたお見舞いの品はこれ。
DSCN0803.jpg


ヴィタメールのモンブランです。

いや、好物なんだけどね。
一応病み上がりだし、おかゆとかヨーグルトとかプリンとかもっと消化のいいものを考え付かないか、普通??

いえいえ好意に感謝して、何はともあれモンブラン。
日本ほどモンブランが一般的ではないので、モンブランを扱っているお店というのが限られてくるのですが、ヴィタメールはその中のうちの1軒。
1910年創業の伝統あるヴィタメール、チョコレートでも有名ですが、パティスリーとして王室御用達に登録されています。過去の王室御用達はこちら

ホールタイプとこの一人用があるのですが、タルト生地に生クリーム、マロンクリームをのせてあります。上の金箔は・・・今まで気付かなかった。。。付いてたっけ?

切ってみると、こんな感じ。
DSCN0804.jpg


珍しいのは写真でみると栗のようですが、実は洋梨が上に入ってること。
密かにアクセントになっています。

そしてタルト部分のサクサク感が個人的には好き。こんなにクリームがのっているのに、次の日もしっとりせずしっかりサクサク感が残っています。

ベルギーのケーキにしてはかなり甘さ控えめなのですが、もう少し控えめでもいいかな、と個人的には思うのです、どうでしょう?
1個でかなり満足感。病み上がりにはちょっときついかも(笑)

ヴィタメール、いまさら説明の必要がないほど、皆良く知っていますが、グランプラスと裁判所の中間ぐらい、サブロン広場にあります。
向かって右がパティスリー(2階はカフェ)、少し下がった左がショコラティエです。ケータリングのサンドイッチもお願いした事があるのですが、おいしかったですよ。


今日の一言は、結構体力使いました。

本日のフラマン語
Ik ben verkouden.(イック ベン ヴェルコウデン)
風邪です。
23:03 王室御用達 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。