06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

BMWドライビングセンター

2005/07/30

車がない事には生活できない、ということで、今日はBornemにある、BMWドライビングセンターへ出かけました。
ここはベルギーで購入可能なBMWのほぼすべての車種を試乗できる場所なのです。

私達のお目当てはBMW X3とBMW735、そして5シリーズです。
車の大好きなマークは到着前から、目がきらきら。

ところがX3は2時間待ち、という人気で短気な私達はあきらめる事に、その代わり、他の車で30分ほどドライブしてみました。
7シリーズ、すご過ぎます。かっこ良すぎるし、運転もしやすい。
でも予算が・・・・
このまま乗って逃げてしまいましょう、というぐらい気に入ったのですが、お財布はまちがいなく拒否するにちがいない。。

買って買って~という声が聞こえてきそうな車に後ろ髪を引かれながら、そのまま、いつも使っているBMWガレージに車を見に行きました。

一年中古のX5が売りに出ていたけれど、多分ブリュッセルで乗り回すのはちょっと辛いかも。
というのも、ベルギーの駐車場は駐車場が狭かったり低かったりで、SUV車は駐車できないところがまだまだあるのです。

結局5シリーズに落ち着きそうですが、欲しかったなあ、Xシリーズ・・・

DSCN0148.jpg

スポンサーサイト
23:01 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

当て逃げ

2005/07/15

ショックです。マークの車が当て逃げされてしまいました。
しかも高速走行中に!!

実は今日は義母のお誕生日、ということでご飯を一緒に食べる為に、いつもより早くオフィスを出て高速を走っていると、後から猛スピードで車が走ってくるのに気付いたそうです。
その追い越そうとした車がマークの左後部に激突、そのまま彼の車はスピンして防風壁に衝突してストップしました。
そしてぶつけた車はというと・・・そのまま逃げたんです!

許せん、ブラウンゴールドのVOLVO!!

幸運な事に目撃していた他のドライバーの方が、120km/hしか出していなかったこと、Volvo側に完全な非がある事を証言してくださったので、保険は何とかなるかもしれません。

購入してから一年も経たないBMWはそのまま廃車となってしまいました。

ベルギーのおまわりさん、多分見つけられないだろうなあ、Volvoを。
何はともあれ、他の方を巻き込まなかっただけでも幸運だったのかも知れません。
DSCN0488.jpg

23:46 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

ライター

2005/07/11
DSCN0493.jpg


キャンドルの灯りが好きで、毎日どこかにキャンドルを点けていますが、なかなか気に入るライターが見付かりませんでした。

普通のライターは使っているうちに熱くなるし、かといってチャッカマン(?)は求めている物とは程遠い・・・

ところがブルージュのお店で一目ぼれして買ってしまったのが、このライター。
持ちやすく、ガス補充タイプで長く使えそうです。
それに先っぽが自由自在に曲がるんです。

ちょっと幸せ。


12:54 お気に入り | コメント(0) | トラックバック(0)

ドライブイン シアター

2005/07/07

今日は久しぶりに映画館へ、といっても普通の映画館ではありません。そう、車に乗ったまま見るのです。

毎年夏になると、メッヘレンにある、Nekker halという施設で開催されているのですが、いつもチャンスを逃していました。
今年こそは、ということで7月に入ると同時に情報をチェック。少し前の映画ばかりなのが悔しい所ですが、丁度見逃していた“TROY”を見ることに。

9時会場にもかかわらず、丁度に到着した時には既に30台ほどの車が待っていました。
暗くならないと映画が始まらないので、ひたすらおしゃべり。
ベルギーの夏は日が長すぎる・・・

結局始まったのは10時半でしたが、映画を見ながら、食べたり、突っ込みを入れたり、回りに気を使わないのがいいところ。
病み付きになりそうです。
そういえばハザードを使えば、飲み物販売の人が車まで来てくれるんです。

さて映画自体の感想はというと、う~~ん。
すべての人に焦点を当てすぎて、個人の人間描写がうすくて物足りなかったかも。
ただブラピの肉体は一見の価値ありです。
カメラワーク、もっと下まで写して欲しかった・・・
21:20 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

サーカススクール

2005/07/04

今日からノアはサマースクールです。

ベルギーでは夏休みが始まると共に“スタージュ”や“サマーキャンプ”と呼ばれるサマースクールがあります。

スポーツ施設主催のもの、市主催のもの、ほか色々な団体のもので、スポーツや、語学、料理、アートなどなど多岐にわたり、そのほとんどのものが9amから4pm+6pmまでの預かりオッケー、というものです。

値段も安めになっているので、働くママや日中ぐらいは自由でいたいママなどにとって、とてもありがたい環境です。

さて私達がノアの為に選んだのはずばり、“サーカススクール”。

移動サーカスの方々が、教えてくださるのです。
サーカス団員になりたい、と言っていたノアにはぴったり。
それに9月から新しい学校で一年生になる彼女にとって、まったくお友達のいない環境で、大きな子供たちと一緒に過ごす、ということに慣れさせる意味もありました。

結果は大満足だったようです。

5:30にお迎えに行くと、他の子供たちと楽しそうに遊んでいました。
母は泣きそうです。
もともとノアは平気そうに見えて意外と、団体の中に入っていくのが苦手です。
おととしのサマースクールは誰かが手を繋いで、皆の輪の中に連れて行かないと駄目な子でした。

あまり普段は気付かないけれど、それなりに子どもは成長しているなあ、と感じた日でした。

ちなみに今日はドラム缶に乗るのと皿回しの練習だったそうです(笑)
22:41 ベルギーの教育 | コメント(0) | トラックバック(0)

バーゲン・バーゲン

2005/07/01

7月です。ベルギーでは7月といえばバーゲンでしょう。

来たばかりの頃に比べ、セールに賭けるパワーも衰えがちですが、結局10時の開店時刻にはアントワープにしっかり着いていました。

今回欲しかったのは赤ちゃん服。もちろん海にもですが、知り合いの出産祝いを探しに出かけたのです。

私のお目当てはPRINCESS。アントワープの中心街にあるこのお店はDIOR、バーバリー、シモネッタなどの子供服を扱うセレクトショップなのです。
もちろんショップオリジナルのドレスも可愛くてお勧め。
奥は女性用も扱っているので、口実に買い物が出来るのも嬉しい所。

ところが張り切って出て来たにも拘らず、お目当てのものはなく、結局バーバリーのワンピースとシモネッタのフリフリスカートを購入。

そして止めておけばいいのに、ついついチェックしてしまいました、自分が正価で購入した服を。

半額になっていました・・・ショック。

セールで安くなるとは分かっていても、店頭に並んでいる時に買わなければ、いくら在庫を尋ねても調べもせずに、ありません、といわれることの多いベルギー。セール前になくなるか、残って安くなるか、見極めるにはまだまだ修行が必要なようです。。。

本日の一言は、買い物中試着などしてしまい、値段にビックリしたり、なんとなく気に入らなかったり、でもいらない、とはっきり言えない、そんな時にお勧めの一言です。

本日のオランダ・フラマン語:
Ik ga even nadenken.(イック ガ イーヴン ナデンクン)
ちょっと考えてみます。
21:58 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。