05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今日のパン

2006/06/23

お天気がイマイチの日が続くと、ついつい出不精になってしまうのですが、無理して出かけなくてもいい、というのはとても楽。

先日頂いた修道院のチーズが硬くなり始めたので、トリプルチーズパン作り。

DSCN1157.jpg

コーンの缶詰を見つけて、ついでにコーンマヨネーズパンも。

こちらにはいわゆる、塩系のお惣菜パン、というものがないので(サンドイッチやフォッカーチャはあるけど)、時々、日本的なお惣菜パンが食べたくなるのです。

スポンサーサイト
14:34 こんなもの食べてます | コメント(0) | トラックバック(0)

Hof van Cleve

2006/06/22

至福の時を過ごした場所はHof van Cleve

DSCN1187.jpg

今回ミシュランの3つ星に昇格したこのレストランは、ブリュッセルから車で約1時間、ゲント郊外の広い平野の中にぽつん、と建っています。
農家をリフォームしたのか、低めの天井、梁、窓から見える平原が食事を楽しむプラスαに。

私達の選んだのは、3コースのランチメニュー。
普段はレストランで写真は撮らないのですが、今回は特別。

アミューズ1品目

DSCN1180.jpg

トーストの上にマァチェ(maatje;生鰊)。ベビーホタテの若芽添え。ポテトの冷たいスープ。

アミューズ2品目

DSCN1181.jpg

黄身の上にコンソメジェロ、マグロのタルタルを乗せたもの。うなぎのグリーンソース。リバーパテ。

前菜

DSCN1182.jpg

ホワイトアスパラのオマールソース、オマール添え。

メイン

DSCN1183.jpg

仔牛のロースト、茄子のムース。

デザート

苺つくし。
DSCN1184.jpg

苺のチョコがけ。アイス、苺のムースソース。苺のババロア、ライムクリームinブルージュクッキー。苺味の固めの葛ぽいものでクリームを包んだもの。苺のゼリー寄せ。ワッフル。サバランの苺添え。
DSCN1185.jpg


プチフール。

DSCN1186.jpg


更に出来たてマドレーヌとチョコレートを頂きました。そして忘れてはいけないのが、パン。6種類ほどから選ぶのですが、どれもおいしく、どんどんお代わりさせていただきました。
あぁ満足。
3コースといえど、アミューズなども含めこれだけ↑の量が出てくるので、女性なら3コースで十分です。(ちなみに3コース、80ユーロ、ワイン込みなら110。5コース110ユーロ、140ユーロ。フルコースで140ユーロ、170ユーロ。だったはず・・・)
スタッフの心使いといい、料理の味付け、器、すべてに大満足。
苺の終わった季節に、ぜひとももう一度訪れたいレストランです。
お店自体も星付きにも拘らず、カジュアルにもフォーマルにもなるレストラン。
地元の方なのか、ジーンズの方や、ビジネスランチの方も多数いらっしゃいました。

終わっての感想は、久しぶりに星付きレストランの真髄を味わった、の一言に尽きます。
個人的にはベルギーの現・元3つ星レストランの中ではカルメリータが一番好きなのですが、こちらの方もかなりいい勝負でした。

ただ女性用お手洗いが一つしかなく、パウダールームスペースがないことがマイナスポイントだったのが残念。

そして、もし行くチャンスがあるのなら、ぜひ12時丁度に予約して下さい。

なぜって?

まだ他のお客様が到着されていない頃なので、スタッフ全員がドアの前で勢揃いでお出迎え。まるでホストクラブ気分が味わえます(笑)

Hof van Cleve
Riemegemstraat 1
9770 Kruishoutem
tel:09/383.5848
遠いように感じますが、高速を降りて割合すぐです。
子ども連れはいませんでしたが、多分嫌な顔はされない雰囲気。
ワンちゃん同伴もオッケーです。

www.hofvancleve.com


11:48 カフェ・レストラン | コメント(0) | トラックバック(0)

ホワイトアスパラガス

2006/06/18

先日紹介したのは野生のアスパラガスですが、今日はホワイトアスパラガス。

DSCN1163.jpg

こちらも春から初夏にかけてマーケットに並ぶ春の味覚です。

実はベルギーの中でもメッヘレンはアスパラガスの産地としても有名なので、農家に行けばとりわけ新鮮な取り立てアスパラガスがお安いお値段で手に入るのです。

どれぐらい新鮮かと言うと、皮を剥いているとアスパラガスの水しぶきが飛ぶくらい新鮮。
あまり厚く皮を剥かなくてもいいのが嬉しい。
そしてかなり太いので食べ応えがあります。

どれぐらい太いかと言うと。。。

DSCN1166.jpg


指輪が2センチぐらいしか入らない。。。
これは普段薬指にはめている指輪。
ワタクシ、決して華奢な指はしていません。何しろ、革製品で有名な某ブティック、H、でこれ以上大きいサイズはオーダー以外にない、と手袋購入を断られたくらいです。

そんな太いアスパラガス、普段とは違う食べ方をしたくて北海道の友人お勧め、“天ぷら”で食べてみました。

美味~。
本屋さんで見かけたホワイトアスパラのレシピ本、買っちゃおうかなぁ・・・
20:58 こんなもの食べてます | コメント(0) | トラックバック(2)

修道院のチーズ

2006/06/15

先日、友人が持ってきてくれたのがこのチーズ。

20060622231333.jpg


修道院で作られているチーズです。

ベルギーの修道院で作られているものと言えば、ビールが有名ですが、他にもチーズやパン、蜂蜜などなど修道院で製造、販売しているものがたくさん。
そしてこのチーズも他の修道院製品のように、おいしい~~!!

おしゃべりしながらどんどん口の中に入っていき、3分の1も食べてしまいました。
おそろしや・・・

23:12 こんなもの食べてます | コメント(2) | トラックバック(0)

そんなこともあるよね

2006/06/13

日中30℃。ベルギーは本格的な夏のような暑さです。

先日は25度にも拘らず、ランチに行って車に戻ってきたら、夕方6時半だと言うのに車内温度は56度。親がパチンコしている間に子どもが熱中症になるはずです、こんなんじゃ。

車と言えばエアコンのせいか、ガソリンの消費が異常に激しいこの頃ですが、ベルギーのガソリンスタンドはセルフサービス。もう慣れっこになっていたと思っていたのにやってしまいました。。。

と言うのも先日、普段行かないガソリンスタンドに行ってガソリンを入れようと思ったら、あら不思議、ポンプの先が給油口に入らない。
どう頑張ってもポンプの方がはるかに太いのです。

既にバンコン(デビットカード)の機械に入力したので後戻りはできない。。。
というわけでスタンドによってポンプの太さが違うの??と悩みつつ考え出したのは、、、


注ぎ入れてしまっちゃえ!!

そう、まるで注ぎ口の大きなポットからペットボトルに水を入れるかのように、ちょろちょろ少しずつガソリンを出しながら給油。

どうりでスタンドが禁煙のはずだわ、と勝手に納得してふっと上を見ると・・・

1152gas.jpg


がーーん、トラック用!!
そりゃあ、ポンプも太いはずです。

大慌てでヘルプの電話をかけて何とかなりました。

まっ、そういうこともあるよね、と友人に同意を求めたら、即否定されました。回答早すぎ。。。

と言うわけで、本日の教訓
周囲の不審者に目を配る前に上を見よ。さもないと自分が挙動不審者に。
握力を鍛えすぎてはいざと言う時に不便。

今日の一言は、パイプのサイズにご注意
本日のフラマン語
pomp alleen voor vrachtwagens.(ポンプ アレーン ヴォーる ヴラクトヴァゲン)
トラック専用
21:19 ベルギー生活 | コメント(4) | トラックバック(0)

Boek boek hoera !

2006/06/02

手抜きにも関わらず、ノアはケーキと子供用シャンパンに大満足。ちょっと拍子抜けの母です。そんなものよね、子どもって・・・

さて学校に一緒に持っていくお祝いですが、幼稚園の頃は数種のお菓子とささやかなプレゼントを小袋に詰めていましたが、ノアのクラスではBoek boek hoera ! projectと言うものを行なっています。

Zwijsen(出版社になるのかな?)とStandaard Boekhandelという本屋が行なっているもので、登録された本をクラスにプレゼントするもの。
つまりリスト・ドゥ・マリアージュ(ウェディング レジストリー)の本バージョンのようなものです。

1.先生の名前や登録番号が書かれたカードを持って所定の本屋さんに行く。
2.箱に詰めてある先生が事前に選んでおいた本から買いたい本を選ぶ。
3.プレゼント代わりにクラス図書に寄付する。
というシステム。

もちろん強制ではないので、購入しない両親もいますし、お菓子やプレゼントを持って来る家庭ももちろんあります。
個人的には、すぐなくなってしまうお菓子ではなく、物としても知識としてもいつまでも残る本、というアイデアがとても気に入っているので、私は本を2冊購入、ケーキと共にプレゼントしました。
たくさんの子どもがこれから先も読んでくれるといいな。

このZwijsenの本ですが、丁度学校の進行状況に合っているのです。本に出てくる単語も、学校で習う順に本のレベル分けがされているので、丁度子どものレベルにあった本を選ぶ事が難しくありません。フラマン語の本を知人の子どものプレゼントしたいけどどの本が良いのか分からない時に最適です。

17:06 育児 | コメント(0) | トラックバック(0)

誕生日ケーキ

2006/06/01

真夜中にひたすらケーキ作り。
そうノアのお誕生日祝いに学校へケーキを持っていく日です。
以前も書きましたが、ベルギーでは当事者が会社や学校に、ケーキやささやかなプレゼントなどを持っていき、皆にお祝いしてもらうのです。私の誕生日忘れられた・・・と悩む必要がなくて至極合理的♪)

と言っても、昼間は外出していて帰ってきたのは夜の8時、作り始めたのは11時過ぎ。
ノアのリクエストはキティちゃん、ということでしたが、何しろ20人分と言えば結構な大きさ。
スポンジ台3つ分が出来上がった時点で1時。
もう起きてられません~~~。
半目をこすりながらチョコガナッシュとフランボワーズ、苺を挟んだ所でギブアップ。
結局キティちゃんの顔などをコーティング、デコレーションするつもりでしたが、眠気には勝てず、かなり手抜きのキティちゃんになってしまいました。

娘よ、来年頑張るから許して・・・

20060602230357.jpg

23:11 育児 | コメント(6) | トラックバック(0)

LEMSIP

2006/06/01

寒いです。

本当に寒いです。
もうすぐ6月だと言うのに、暖房が入っています。
しかもフリース着てます。。。

つい数週間前は20度越えの天気だったの言うのに、ここ2週間ほど寒い日と大雨が続いていて、日中13度前後と言う日が殆んど。
これじゃ風邪ひいちゃうよ~、と思っていたら、はい、やはりひいてしまいました。

こんな時に活躍するのがこれ。

1160lemsip.jpg

Lemsipです。

ベルギーには日本のように薬局で購入できる総合感冒薬と言うのが今の所ありません。(ないはず、というか見つけられません。見つけるのが下手??)
でも医者に行くほどではない風邪の時、いわゆる、“鼻とのどと眉間の頭痛や風邪の初期症状”に効く薬が欲しいの、と薬局で言うと勧められたのがこれだったのです。

コップ1杯のお湯に溶かして飲むだけ、って以前、日本にもこんな飲む風邪薬ってありましたっけ?
味もほぼ一緒。ちょっとくせのあるレモン味です。

風邪気味かも、という時これを飲んで寝ると体も温まり次の日には殆んど良くなっています。逆にこれを2日飲んでも良くならない時は医者の行き時だと観念します。

ただ、説明書を読むと、俗に言う鎮痛剤のようなのですが、まぁ妊娠中でも授乳中でもない私には効果があるのでいいのです。

と言うわけで今日は早めに、といっても既に11時半、寝ます。
おやすみなさい。

P.Sいつもどこからこんなに世界の面白ニュースを見つけられるの?と不思議になるくらいニュースの宝庫、valvaneさんのページをリンクに追加しました。ちなみに最近のお気に入りネタは神聖なまぐろちゃん。
05:58 こんなもの見つけた | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。