10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

納得いかないこと

2006/11/30

ブリュッセル市内中心部のほとんどの駐車スペースは有料です。
全ての屋内や地下の立体駐車場はもちろんのことですが、縦列駐車で苦労して停める道路の片隅でさえ、有料の場所がたくさんあります。

道路脇に立っている駐車チケットの機械に金を入れ、有効時間の印刷されたレシートを車内のよく見える場所に置いておくのがベルギー流。

でも納得できないことが・・・

駐車場


駐車料金、1時間1ユーロ、2時間3ユーロ、3時間5ユーロって一体どんな理論なの??

スポンサーサイト
23:20 ベルギー生活 | コメント(5) | トラックバック(0)

正解は・・・

2006/11/27

先日の答えをなかなかUPすることが出来ませんでした。
気がつけばいつも写真を撮り忘れていたのです。

と言うわけで、正解は・・・・

ガブッ

鍋つかみです。
半分に折って、前の方のポケット部分に親指、後ろのポケットに残りの指を入れます。

以前、山本麗子さんの料理本で“2枚重ねの軍手が指が自由に使えるので便利”、と言うのを読んで以来、我が家はもっぱら軍手派です。
軍手一筋、浮気はナシです。
これが実はとても良いのですよ~。お勧めです。

が、しかしこんな可愛い鍋つかみなら浮気もしちゃいます。
他にもショッキングピンクが可愛いフォションのミニタルト型、キッチン雑貨など可愛いものを頂いて、幸せです・・・

22:16 お気に入り | コメント(2) | トラックバック(0)

これな~~んだ??

2006/11/16

つい先日、ワタクシはまた一つ歳をとりました。

自分ではこれからやっと女ざかり、と思っていますが、先日見た雑誌『週間○衆』の中で私と同じ年齢の女性が『熟女』発言をされていてびっくり!!
友人の半分はまだ独身だったり、子ナシだったりするのに、私たちはすでに熟女!!???

何はさておき、先日、友人がいろいろなものをセットにしてプレゼントしてくれました。そんな中で私の心を捉えたのが、これ。
オレンジ色のわんちゃん

見た瞬間、可愛さに歓声を上げたくなるほどです。

わんちゃんの形をしたこれ、なんだか分かります??

ちなみにヒントはこれ↓。
軍手って色気ない・・・

2枚重ねの軍手です。

包装を見ると、私も良く行くお店なのに、しかも今月はじめに行ったばっかりだったのに、こんな可愛いのにぜんぜん気づきませんでした。買い物って買う人の視界でぜんぜん違うのね。。。

というわけで?正解の答えは、後日~~。

22:10 お気に入り | コメント(4) | トラックバック(0)

おもちゃを求めて

2006/11/12

あと1ヶ月足らずでシンタクラース(サンニコラ)の日。
ポストには次々とおもちゃ屋さんの広告が入り、子供たちは欲しいものの写真をひたすら切り取っています。
おのずと私の役割分担はおもちゃを買って隠しておくことなので、ここ2週間ほど、あちこちのおもちゃ屋さんでお目当てを探してお値段比較をしています。

ノアは欲しいものがはっきりしているので良かったのですが、先日義両親宅へお泊りに行ったときにそれを買ってもらったらしく、お迎えに行った私は脱力・・・一言相談して欲しかった。。。
海にはBRIOシリーズのまだ持っていない駅や電車、もしくはPlantoysのシティーパーキングでも、と思っていたのですが、改めてみてみると、結構なお値段です。BRIOシリーズなんてノアの頃と比べると、さらにお値段が上がってる・・・うぅ~~む。。。

でもおもちゃ屋さんって楽しい。
中にいるといつの間にか時間が経っていてびっくりしてしまいます。
今、自分が子供だったら欲しいものがたくさん。知らず知らずのうちに海のおもちゃは私の好きそうなものばかり選んでしまうのはもちろんのこと、時々ノアのおもちゃで遊んでしまいそうです。

そんな私が良く行くおもちゃ屋さんの中では木のおもちゃを扱っている所がやっぱり大好きです。

ブルージュやルーヴァンにあるクロコダイルはもちろんのこと、日本人も良く行くストッケルの木のおもちゃ屋さんは近くに行くとついつい入ってしまいます。

Conradホテルのギャラリーに入っているおもちゃ屋さん、『Serneels』も品質と他にはない品揃えで、出産祝いやプレゼントなど必ず何か素敵なものが見つかります。

そのほかにはコミューンwatermael-boitsfortsのWiener広場近くにある、小さなおもちゃ屋さん、『L’atelier de Gepetto』(RueMiddelbourg 58)。
ピノキオを作ったゼペットおじいさんと同じ名前のお店です。
ここではHAVA社の木のおままごと食材もお勧め(すべてが可愛い)ですが、何といってもドレスが一番のお勧め。お値段は可愛くないですが、デザインも色合いも他のお店にないものが揃っています。

あとは、グランプラス裏にある『The Grasshopper』もトーマスの電車が置いてあったり、女の子が喜びそうなものがいっぱい。

アントワープならカフェHet Gebaarの近くにある『In Den Olifant』。
ここはゼペットさんのお店より数倍広いせいか、木の線路やぬいぐるみも豊富です。

今年、シンタクラースがアントワープに到着するのは18日去年はこちら。補修校があって、去年のように行けそうにもないのが残念です。
DSCN0794.jpg

夢いっぱいのディスプレイ
23:45 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。