07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

メリークリスマス

2009/12/24
おもちゃ箱のよう


クリスマスイブですね。
ベルギーはめったにない、ホワイトクリスマスイブになりました。
(というか、残り雪クリスマスですが・・・)

家族でのんびり過ごす方も、
義家族とストレスフルで過ごす方も、
好きな人とドキドキで過ごす方も、
お友達と盛り上がって過ごす方も、
そして、心置きなくお一人様で過ごす方も、
どうぞ素敵なクリスマスをお迎えください。

信仰の種類・有無にかかわらず、世界のあちこちで子どもたちの笑顔がありますように。。。



スポンサーサイト
23:47 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

私はソファで丸くなる

2009/12/17
ゲートが重さで・・・


昨日、少し雪がちらついたかと思ったら、今日は本格的な初雪。
あっという間に昼過ぎには10センチの積雪に。
ベルギーは北国のはずなのに、雪にはめっぽう弱い。
窓から道路のノロノロ運転を見ながら、私はソファで丸くなっている、平和な午後です。


23:01 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

クリスマスグミ

2009/12/15
クリスマスグミ
クリスマスまであと10日の日のおやつ。
クリスマスツリーの形をした、グミキャンディー。
外は氷点下の朝晩が続いています。クリスマスはもうすぐそこ。


21:58 こんなもの食べてます | コメント(0) | トラックバック(0)

母の怒り

2009/12/13


日付が変わり外は冷え込む1時30分。
いつものようにベッドに行く前に子どもたちをチェックしようとしたら、ノアが寝たフリをしていた。
手は不自然に枕の下に、そして横にはDSのケースが・・・
そう、彼女はワタクシに隠れて、真夜中に真っ暗な中、DSで遊んでいたのです。

なんだか一気に脱力してしまいました。
怒りはふつふつとこみ上げているのだけれど、それ以上に情けない気持ちが勝ってしまい、なんだか妙に物静かな真夜中の説教になってしまいました。

我が家でもDSの明確なルールは決められていて、それを守ることがDS購入の最低条件でした。
もちろん、ワタクシも子どもだった時期はあるので、どれだけ約束を破りたい時があるということも、目の前の楽しみを我慢できない気持ちも、つい嘘をついちゃう気持ちも理解はできるのですが、理解と容認は別のはなし。

DS?もちろん即没収です。が、そんなの単なる物質的なお仕置きにすぎず、一度失った信頼を取り戻すことがどれだけ難しいことか、それを表面的なことではなく真剣に理解させるにはどうすればいいのか分からず、途方にくれている母なのです。
22:12 育児 | コメント(0) | トラックバック(0)

あぁ、そうだった 

2009/12/12

久しぶりに猫と生活を始めて、思い出したこと。
猫は木登りが好き。
猫はひたすらじゃれる。

ということは・・・我が家のクリスマスツリーは非常に可愛そうな犠牲者になっております。
フェイクのツリーにもかかわらず、木登りをしようとするNeco。
ぶら下がっているデコレーションに果敢にアタックを仕掛けるNeco。
この2日間で、ハンドメイドの丸型の飾り5個、クリスタルの飾り2個が床の上で成仏しておりました。。。

というわけで、急遽、壊れても心が痛まない大量生産系の丸球と、アクリルの飾りを買いにお出かけです。

そこで見つけた子ども部屋用のクリスマスツリー。
今の子どもはいいなぁかわいい!!

ちなみに今回行ったのは、
walter van gastel
Walter van Gastel
Mechelsesteenweg 146
2860 Sint-Katelijne-Waver
Tel: 015 56 9191

行きやすい場所なので、季節のデコレーションのほか、お花を買いに行ったり、ちょっとキッチン雑貨を見に行ったりしていますが、数年前にはお見かけしなかった日本人の方々を見かけるようになり、ちょっと嬉しいかも。

他でデコレーションといえば、
Van Uytsel
Pierstraat 276
2550 Kontich
Tel: 03 457 5654
もお勧め。

このクリスマスツリーはこのお店。
上記のお店よりさらに大きく、まるで外観はガラスで出来た温室のようなお店。
中2階にあるセレクトショップ的雑貨屋さんMezzaninoにプレゼント物色にたびたび出かけています。

どちらのお店でも11月初めにはクリスマス商品を出すのですが、ベルギー人のクリスマスの気合のため(?)さすがに素敵なものは値段にかかわらずさっさと無くなっていくので、欲しいものがあれば即買いです!

23:26 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

厄落とししたい・・・

2009/12/10

師走ともなれば世間は良くも悪くも浮き立つというもの。

今年もあと1カ月という頃になって、車をぶつけられてしまいました。

それは1日の朝のこと。
いつものようにノアと海を学校へ連れて行くために、いつもの道をいつものように運転し、いつものように混んでいるロータリーで、いつものように一時停止して進入を待っていたら、後ろからほぼノーブレーキで車が突っ込んできたと思った瞬間、かなりの音とともに車は1メートルほど前に押し出されてしまいました。

予想をしていなかったので、もちろん頭をヘッドレストに思い切りぶつけ、ヘッドレストはすごい角度に曲がっているし、留めていたプラスチック製のヘアクリップは、割れる羽目に。
プラスチック製でよかった。
これがかんざしタイプだったら、今頃ワタクシの頭は「必殺仕事人」状態になっていたことでしょう。

肝心の車はバンパーが片方外れる状態で、トランク部分も拳骨サイズで凹みがあり、開かない状態になってしまいました。
今乗っているのはBMW3シリーズのツーリング。
ありがたいことにトランク窓のガラスハッチも開閉式なのでとりあえずは何とかなりますが、相手の保険会社が見に来るまで修理にも出せないため待ちぼうけ中です。

しかも彼の保険会社がとても小さなところらしく、我が家の保険会社から「小さいところは出し渋って時間がかかるから覚悟しておいてね」と宣告されてしまいました。
ただでさえ待たされるベルギーで更に時間がかかるって、一体今年中に修理できるのでしょうか・・・
早く見に来て~~

さて、なぜ10日もたって、今頃こんなネタを?とお思いでしょうが、実は今日、またもや停車中に後ろからぶつけられてしまったのです。

作り話のようですが、本当のお話。

もしかして車に強力マグネット装備中?
ちなみに先週の時点で修理の見積もりは4000ユーロ。
この場合、どの保険会社がどういった割合で支払いをするのか興味深いところです。
というか、保険会社に信じてもらえるのか!?

皆様も年末くれぐれも後ろの車にお気をつけくださいませ。

23:24 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

嵐を呼ぶ男?

2009/12/08
ドラマー


おいらはドラマ~~♪
とご機嫌でシンタクラースのプレゼントを叩く海。

あまりのうるささに、頻繁に出る母のカミナリ声と、ノアとの取り合い喧嘩。
まさしく嵐を呼ぶ男・・・

子ども用だと侮っていたら、きちんと木製シェルにはびっくり。

22:40 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

シンタクラース2009

2009/12/06
今年はちょっと控えめに


12月6日といえば、子どもたちにとっての大イベントの一つ、シンタクラース(Sinterklaas / St-Nicolas)の日。
我が家の子どもたちが良い子だったか、というのはありえませんが、そこは寛大なシンタクラースのこと、今年もきちんとプレゼントが届きました。

ただでさえ早起きで寝起きがいい海は、朝の6時に狂喜乱舞と共に私たちを起こしに来てくれました。
ワタクシたち3時間しか寝てないのですが・・・

一方ノアはというと、これぐらいの年齢になると、あまり欲しい「おもちゃ」はなく、DSとWiiのソフト一つずつという、夢のないリクエストになりました。

果たして、まだシンタクラースの存在を信じているのか、はたまた私たちや海の気持ちを考えて信じているフリをしているのかは分かりませんが、純粋で天真爛漫な笑顔で私たちを起こしに来てくれたシンタクラースの朝だった頃が懐かしい母なのです。

犯人は??今年は足跡のかわりに暖炉のカバーに手形付き


22:10 育児 | コメント(0) | トラックバック(0)

ご無沙汰しています

2009/12/04
ねこちゃん


お久しぶりです。長い間放置していたにも拘らず、訪問くださった皆様、ご心配のメールを送ってくださった皆様、ありがとうございます。
元気にしてますよ~。
メールが一部紛失&誤削除されてしまったものがあるので、もし心当たりがあればご連絡いただけたら幸いです。

さて、夏休みの2カ月を日本で過ごしてベルギーへ戻ってきましたが、あまりにも怒涛の日常生活に追われていました。
というのも見かけによらず虚弱体質(!?)のワタクシなので、日本へ帰るたびに病院で色々と検査をして頂いているのですが、なんと今回は血液検査で引っ掛かったのを筆頭に、心臓、肝臓、脾臓、目、婦人科と引っ掛かってしまいました。
おかげで戻ってきてからは10日に一度という頻度で、病院通いの日々。
病院に年間パスがあったなら、迷わず速攻買っていたでしょう・・・

さらにお天気の悪さも加わって寝てばかりいました。
人間っていくらでも眠れる、と感心するぐらいこま切れ睡眠の連続で、連日、暴力的な睡魔に襲われています。

気がつけばいつの間にか師走。
少しはしっかりしなければ。。。

眠気に負けないように、また少しずつアップしていきますね。

写真は我が家に新たに加わった家族、「Neco」です。
23:37 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。