03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

Tivoli公園

2010/04/30


年度末に向かいお誕生日会が増えて、親同士で日程調整する光景は、ある意味この季節の風物詩。
今回は海のクラスメイト、Fちゃんのお誕生日会。

実は昨日、海は体調がイマイチで学校をお休みしたので、お誕生日会もプレゼントだけ届けて欠席するつもりでしたが、Fちゃんママの勧めやFちゃんおばあちゃん(元幼稚園の先生)の「気をつけてみているから大丈夫よ」という心強い太鼓判に甘えさせていただきました。

お迎えの頃には元気ぴんぴんで拍子抜けするほど絶好調な海。
そうそう、君は頻繁に母の予定はつぶすけれど、自分の予定の日にはきちんと回復している、親泣かせの子だったよ、そういえば・・・

お誕生日会の会場は、メッヘレン近郊の幼稚園は必ずここに一度は遠足に来るのでは?というほど地元の人に親しまれている、メッヘレン郊外のDomein Tivoli
広い敷地内にはシンボル的ささやかなお城や公園、Kinderboerderij (子ども牧場?)があるほか、家族連れやわんこの散歩道としてもその敷地を市民に開放しています。

メインはやはりTivoli Kasteel

ささやかなおしろちゃん

内部はパーティーなどで使われますが、裏手から入れるレストランは半温室のような造りになっており、少し肌寒い日も暖かく過ごすことができます。

思い出のカフェ

緑多い静かな敷地内に張り出しているテラス部分では、わんこ連れの方がお茶を飲んでいたり、日差しを求める人で夏場はにぎわいます。

食事自体は星付きレストランのように豪華だったり、とびぬけて素晴らしい、というものではなく、家庭的なブラッスリーメニュー。
そのぶんランチメニューは14ユーロぐらいから、とお値段は良心的なのはもちろん、コーヒーだけというようなお客さんでものんびりできる雰囲気です。

実はここ、結婚したときマークの友人たちが食事会を開催してくれた、思い出の場所。当時はメニューさえ読めなかったな、としみじみ。(そのぶん初々しく、若く、細かったけど(笑))

テラスを背にして歩いていくと子ども牧場があり、お誕生日会はここで行われます。
信じられないぐらい大きいウサギ(小柄なパグぐらいのサイズ!)のほか、ヤギや鳥など、牧場というより動物園のふれあい広場のような和やかな場所。

敷地内奥手には遊具のある公園もあるので、散歩だけでは飽き足らない子ども連れにもオッケー。

遊具

公園内のゴミ箱だって、こんなに可愛い。

何でも食べます

そのほか、お誕生日会はもちろん子どものためのワークショップも定期的に開催されています。
どちらかといえば小さい子ども連れに最適な場所なので大きい子どもには退屈かもしれませんが、ちょっとお天気のいい日に散歩やお茶をしたいときに良い場所なのです。

駐車場はお城の横の車一台がぎりぎり通過できるような道を入った奥にありますが、結構狭いのでお気をつけください。
レストランはこの季節(4~6月)、コミュニオンやお祝い事などで混雑していることがありますので、こちらもお気をつけくださいませ。

Domein Tivoli
Antwerpsesteenweg 94
2820 Mechelen
Tel; 015-20-6684
敷地内をリノベーションする可能性あり

スポンサーサイト
23:55 お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)

プロの技

2010/04/30

先日、歯医者に行ったせいか、歯がどんどん抜け落ちる夢をみました。
片手に歯が山盛りになったところで目が覚めたけれど、寝起きは最悪。

先日の治療は根管治療の最終仕上げ。

いつもの歯医者さんから難しい根っこだから、と紹介状を頂いたのは3月のこと。
予約を取ろうとするも、早くて5月の末、ということだったのでキャンセル待ちをお願いしていたのです。
おかげでキャンセル待ちに滑り込んで治療をしたのが4月の中旬。
今回の仕上げも予約を押し込んでいただき、自分がどんどんベルギー人化していることを実感。

さて、肝心の根管治療は、だだっ広いリビングのような治療スペースで少し落ち着かないのですが、顕微鏡やメーターのような機械を使ってもくもくと治療を進める先生につられて(?)気が付いたら、寝ていました、ワタクシ。

いやぁ、根管治療は何度か日本で受けていますが、寝込んでしまったのは初めてです。
花粉症なので、ラバーダムが呼吸を邪魔して窒息するかと思ったところで目が覚めました。
さすが朝から晩まで根っこの治療だけをする根管治療専門医、プロの技を体感させていただきました。

ちなみにそのときにお財布に入っていた現金は300ユーロ。
根管治療なので多めに持っていったのですが、はい、ぜんぜん足りませんでした。

「バンコンで・・・」という私の声が少し震えていたのは、唇まで効いている麻酔のせいだけではないでしょう・・・
技もプロならお値段もプロでした。

でも、紹介状を頂いた日の下処置で40分、根管治療に1時間、そして今回のフィリングで20分、とこれだけで終わってしまった根管治療に日本であれだけ時間をかけたのは一体・・・
そう考えるとお値段の価値はあったかもしれません。

23:38 ベルギー医療 | コメント(2) | トラックバック(0)

ストライキ

2010/04/29


明日金曜日は、ベルギー国内カルフール117店舗でストライキが予定されています。
土曜日は5月1日、メイデイでほとんどのお店はお休み。
日曜日もお店は閉まっていますので、お買い物には十分お気をつけくださいませ。

11:40 未分類 | コメント(5) | トラックバック(0)

これが来た

2010/04/28

1昨日から1週間、車を修理のためBMWガレージに預け中です。
そう、あのときの事故で、保険会社2社が調査に来るのに1ヶ月、保険がおりるのにさらに1ヶ月、バカンスや私の予定なども合わせると、やっと今頃の修理になったのです。

というわけで、オートマを、とお願いしていた代車、来たのは。。。

ぴかぴかちゃん

じゃーん、X5でございます。
別の代車が来るまでの数日間のみの代車の代車ですが、ピカピカで装備も全てついていて嬉しい。
が、大きすぎて運転するのが怖い。
車は凶器だと感じさせるに十分です。

あちこち出かける予定があるものの、ブリュッセルやアントワープの、あの狭い、低い屋内駐車場でこするのが怖い小心者です。。。

23:31 ベルギー生活 | コメント(0) | トラックバック(0)

またか・・・

2010/04/27

体調不良で久しぶりに1週間ベッドとハネムーン状態。。。

そんな中、ベルギーの政治がまたもや混乱中。
俳句の好きなVan Rompuy氏が首相となり、落ち着くかと思ったのは、つい去年のこと。
ところが彼がヨーロッパの初代大統領となってしまい、その空席を埋めたのが、何かと叩かれ辞任したLeterme氏。

が、B.H.V問題でVLD(フランダース自民党)が政権離脱を表明し、1政党が過半数を超えることがない連立政権のベルギーは、またもや政権崩壊が決定したのでした。

周りのベルギー人の反応は、またか・・・、という感じ。

あちこちの国から攻められ、占領され、国としての歴史が浅く、同じ国内でありながら南北の気質の違いがある小国ベルギー。
内閣がなくても、共同体・州・自治体それぞれのレベルに分権されている状態のためか、無政府といわれても分かりやすい支障がないためか、「なんとかなるだろう」というポジティブなあきらめ感がベルギー人らしいと思う今日このごろです。

肝心のB.H.Vですが、長くなるので興味のある方は続きからどうぞ

>>続きを読む・・・
23:03 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

再開?

2010/04/19


昨日までの空は、少し東京の空に似ていて、白みがかった薄青い空でしたが、今日は白い雲も出て風が吹いてきました。

マークは既に全ての予約をキャンセル。
ネットや電話でのコンファレンスで対処するようです。
でも、それじゃ、ワタクシが頼んでいたお買い物が・・・

ブリュッセルでは、とうとうフライト規制も緩和されるらしく、19時のニュースでは、明日、火曜日の8時から到着便受け入れ態勢を、出発便は14時以降から、と報道されていました。
本当に飛べるのかな。。。

なにはともあれ、早く無事に皆さんが帰宅できますように。。。

23:24 ベルギー生活 | コメント(1) | トラックバック(0)

噴火の影響

2010/04/18

アイスランドの噴火がすごいことになっていますね。
さすがに陸続きのヨーロッパとはいえ、飛行機が飛ばなくなり、空港が閉鎖されると、どうしようもない状態が続いています。

ちなみにマークは昨日からアメリカへ出張の予定でした。
が、もちろん飛行機はキャンセル、今日、日曜日の昼のフライトに自動的に振り替えられましたが、さらにこちらもキャンセル。
当然のように明日、月曜日のフライトに勝手に振り替えられたのはいいのですが、夜7時のニュースで、明日20時まで空港閉鎖続行が流れると、さすがに行く気が失せてしまったようです。
まぁ、すでにコンファレンスやミーティングに間に合わないことは必至どころか、いざ飛べても、最閉鎖などになったら帰って来れなくなるのが一番怖いようです。
ヨーロッパの空、一体これからどうなるのでしょう・・・

23:36 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)

末広がり

2010/04/15


先日ご案内した、キリ番プレゼント企画、、、
見事にキリ番、88888を踏んでくださったのは・・・

はなみずきさん、

おめでとうございます!!

ありがたいことにアフリカではなく日本の方でした~。
はなみずきさん、もしよろしければ連絡先とプレゼントの希望を秘密のメッセージかメールでお知らせくださいね。

ドキドキしながらブログをチェックしてくださったみなさま、ありがとうございます。
また、キリのいい番号+お天気しだいでプレゼント企画をいつか開催しますね。

23:20 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)

キリ番プレゼント

2010/04/13

気がつけばカウンターももうすぐ8並びの末広がりです。
まとまりのないブログですが、いつも訪問してくださる皆さんありがとうございます。

さてさて、この縁起のいいナンバーで、初キリ番プレゼント企画をしてみようと思うのですが、如何でしょう?

ベルギーが涼しいうちに、過去にここで取り上げたチョコレートメーカーの中から、お好きなメーカーのものをプレゼントさせていただきます。(あぁ、でも宛先がアフリカだったら・・・)
チョコレートはちょっと、とおっしゃる方にはその他に何かリクエストのものがあればできるだけ検討させていただきます。

ただ。。。

・名前、住所が私に知られてもいいよ~、という方(もちろん、極秘にさせていただきます)
・私の名前、住所をナイショにすることを約束してくださる方
・悪評高いベルギー郵便でのお届けになりますので、中身が搬送中、多少ぐちゃぐちゃになってもお気になさらない方
・海外郵便ですので、フレッシュクリームや繊細なチョコのリクエストにはお応えできないことを理解してくださる方
・チョコ以外のものでしたら割れ物、生もののリクエストには(手渡し可能な方以外は)お応えできません
・過去の商品など既に販売中止になっているものもあることを理解してくださる方

これらに同意してくださる、キリ番ゲットのあなた、コメント覧にお名前等、ご希望の商品を第3希望まで明記の上、「管理者だけに閲覧」をマークしてコメントするか、右下のメールフォームにてご連絡くださいませ。

もしキリ番の方からご連絡がない場合、もしくはワタクシがキリ番を踏んでしまった場合(笑)は前後賞の方にささやかなプレゼントを差し上げますので、同じくメールフォームなどでメルアドをお知らせくださいね。

23:36 未分類 | コメント(3) | トラックバック(0)

メール

2010/04/01

今日はエイプリルフール、皆さん善良な嘘はつきましたか?

友人から
「老後が不安になったのでAと結婚します」(注;Aは共通の友人でゲイです)
とメールが来て驚きのメールを返信したら、あぁ今日はエイプリルフールだった・・・

その1時間後、別の友人から
「結婚します」
とメールが来たので、
「別の友人からの嘘に引っ掛かったあとで~す」
と返信したら、なんと本当だった・・・

さらに別の友人からは、「懐かしいでしょ」と駒沢公園の桜風景の写真が届き、一気にホームシック。
昔住んでいた場所は、深沢2丁目。そう、ドアを開けて1分ちょっとでもうそこは駒沢公園。この時期はしょっちゅう桜の下でお花見しておりました。

メールが当たりまえになって一気に距離感はなくなったけれど、日本の携帯からベルギーへのメールは未だにパソコン。。。
ベルギーはやっぱり遠いよ・・・

そういえば、新年度の始まりでもありますね。
新社会人のみなさま、お仕事頑張ってください。

22:44 ベルギー生活 | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。