09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バレンタインデーも近い2011・その3/ Maneblussers

2011/02/07

まだまだ続く、バレンタインデーまでいろいろなチョコレートを紹介する、バレンタインデーも近い2011。
外ではきれいな三日月が光っている3回目の今日は、たまにはかなりローカルモノを、ということでこちら、

お月様

Maneblussersです。

この三日月型のチョコレートはメッヘレンの代表的なチョコレートで、もともとメッヘレンに伝わるお話にまつわったもの。
1687年1月27日から28日にかけての夜、ある住民が、メッヘレンの象徴的存在のSt-Rombouts大聖堂タワーが燃え上がっているのを見て、消火の助けを叫びました。
果たして他の住民がバケツリレーのごとく消火に駆けつけてみると、実は霧の中で三日月が鈍く光っていた、というもの。

メッヘレンの観光局でもらえる袋には、三日月に水をかけている消防士の絵が入っているほど、メッヘレン子にはある意味、自虐的自慢?(笑)のお話です。

そんなチョコレートの味は、、、

まぁ普通のチョコレートです(笑)
うわぁ~というほど感激をするわけでもなく、普通に濃厚なベルギーのチョコレートです。
まぁ観光地などで買えるお菓子は、どこでもそんなものですね・・・

というわけで、もしメッヘレンにお越しの際は、ぜひどうぞ~。

22:53 チョコレート | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。