09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バレンタインデーも近い2012・その2/ Cavalier

2012/02/06

一気に更新しようと複数ページを同時進行中、姿勢を変えたら衝撃感知でフリーズ・・・
涙の強制終了でショックを受けております・・・

さてさてバレンタインデーまで様々なチョコレートを紹介する、「バレンタインデーも近い2012」
第2弾はこちら

病院のお供

Cavalierです。

1996年創業ということで他のベルギーショコラティエのように老舗ではありませんが、時代の流れで当然出るべくした会社の“ウリ”はなんと言っても、ノンシュガー!
健康に問題のある方やダイエット中、またはその他の理由があっても気にせずに「おいしいチョコレート」を楽しめるように、というコンセプトのもと、年々成長してきた会社のチョコレートは、今では品数も増え、気軽にいろいろな種類を楽しめるようになっています。
スーパーや健康食品などを扱うお店などあちこちで見つけることができるのですが、今まで私が行ったことがあるベルギーの病院の数々の売店では、ほぼ間違いなくこのチョコレートを取り扱っていました(笑)

大概、病院帰り、特に採血後に購入することが多いチョコなので、板チョコ系しか試したことがありませんが、ノンシュガー商品にありがちな変な甘ったるさがまったくありません。
甘み控えめでしっかりチョコレートが楽しめ、一般的なチョコレートに比べ遜色がありません。
苦めのチョコが好きな方向けのビターから甘めが好きな人向けのホワイトチョコまで、好みに合わせて選べます。

ただ、今まで砂糖の代わりにマルチトール(麦芽糖)を甘味材料としていました。
が、健康への影響と安全性から今までベルギーでは禁止されていた「ステビア」が昨年11月、食品添加物としての使用が許可され、各メーカーこぞってステビアを前面に打ち出した商品をこの数ヶ月立て続けに出しています。
もちろん、Cavalier社も例外ではなく、ステビアに移行するようですが、これが味を変えてしまうのかどうかが気になるところです。

22:58 チョコレート | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。