09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バレンタインデーも近い2014・その4/Demeestere

2014/02/08

バレンタインデーまで様々なベルギーチョコレートを紹介する、「バレンタインデーも近い2014」の第4弾は、Demeestereのチョコレートです。
ルーバン郊外Heverleeにあるアットホームなこのお店のケーキ類、チョコレートは在ルーバンの方々から不動の人気を得ています。

数種類頂いたことがありますが、ケーキは確かに若干甘さが強めながらどれも美味しく、華やかというよりは渋めの美しさ。特にチョコレート系のケーキはかなり濃厚で、真冬向きのケーキです。

そんなお店からのチョコレートはこちらのプラリネ詰め合わせ。

あまちゃん

粒サイズはだいたい他のショコラティエと同じサイズで、ケーキ同様、こちらもシンプルな形が揃っています。
味はもちろん濃厚で、どちらかというとヘーゼルナッツ系の風味が強いかもしれません。
ビター系はあまり入っておらず(たまたま?)どちらかというと甘党向けですが、多分万人に受け入れられる味。
自宅用でも、ちょっとした手みやげにも喜ばれるような、気軽で張り切りすぎないけれど、ちょっと特別感のあるチョコレートです。

欠点は日曜日がお休みなことですが、店舗自体も行きやすい場所にあるので(とは言っても、クリスマス、大晦日は絶望的に混むらしいです)、フットワークが軽ければぜひどうぞ。

Demeestere
Naamsesteenweg 288
3001 Heverlee
Open:9h〜18h(火〜土)

22:43 チョコレート | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。