09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バレンタインデーも近い2014・その7/Perlege

2014/02/11

甘いものの反動か、夜中に柿の種をボリボリとむさぼっていますが(かきたねキッチンさん様様です)、まだまだありますチョコレートたち。
というわけで、バレンタインデーまで様々なチョコレートを紹介してきて早9年目。「バレンタインデーも近い2014」版の7弾目はこちら。

けっこうクセになります

Perlegeのチョコレートです。
ここのチョコレートのウリは何と言ってもノンシュガーであること。
あちこちのメーカーが砂糖以外の甘味料配合のチョコレートを出していますが、その中でもここのものはお気に入りの一枚です。無糖を打ち出しているチョコレートの、食べたときに感じる甘味料製品特有の独特な甘さというか、後味のくどさというか、上手く説明できませんがあの感じがあまりありません。

お勧めはこのヘーゼルナッツ入りのものとホワイトチョコのもの。
特にこのナッツ入りのものは一緒に塩の粒々が入っており、甘いけれどしょっぱいという、ツンデレというか、どっちやねんというか、え?という感じなのですが、それがクセになります。
個人的にはもう少しナッツをザクザクと入れて欲しいところですが、割ったときの一つのピースが今まで食べた板チョコレートたちの中でも最小サイズなので(ちなみにあまりにも小さすぎて、きちんと一つのピースに割れたことがありません)、あまり入れられないのでしょうか??

ホワイトチョコも他のホワイトチョコレートと比べ、あっさりしていてカカオバターの臭みがあまり気になりません。ホワイトチョコレートがあまり好きではない人でも、以外と食べられそうです。

そして女性に朗報ですが、使われている甘味料がマルチトールのせいかお通じが非常に良くなります(笑)。便秘解消のために野菜から食物繊維を取ることに疲れた時には、挑戦してみてください。

スーパーではあまり取り扱いがありませんが、確実な所では観光エリアのチョコレート専門店、意外な所では田舎のパン屋さんなどで購入できます。

20:24 チョコレート | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
今更ですが、コメント書きにきました。
こちらのシリーズ、毎年楽しみにしております。
プラリネだけでなく、この記事のような板チョコ(でいいんですよね?汗)も紹介してくださるのも楽しいです♪
コメントありがとうございます
>しなあやさま

お久しぶりです。そしてコメントありがとうございます。
コメントに気付くのが今頃になってしまい、お返事遅くなってしまってごめんなさい(><)
板チョコ、喜んでいただけて嬉しいです。あと数軒今年分の記事が残っているのですが、写真がなかなか処理できず、もうしばらくお待ちください〜m(_"_)m

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。