09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

バレンタインデーも近い2016・その5/Pierre Marcolini

2016/02/09

只今絶賛空きっ歯中の私、散々マークにからかわれている最中です。
「うちの奥さん、お歯黒してます~。一本だけ~」とか、「カーニバルの季節で良かった。大口で笑うだけで海賊に変身できるね~」とか。余計な知識ばっかり増えやがって。。。

ではでは気を取り直して、「パーレイ」、いやいやバレンタインデーまで様々なチョコレートを紹介する「バレンタインデーも近い2016」の5軒目はこちら



ピエール・マルコリーニの冬バージョン2016で、クリスマス前から出始める「Les Cristaux de Glace」(氷の結晶)です。
皆さん覚えておいででしょうか?去年、あまりにも小粒すぎて長さを測ってしまった雪の結晶チョコレートを?

性懲りもなく買ってしまいましたの、今度は氷の結晶を。

どんな物かとワクワクして箱を開けてみると、雪の結晶同様、6種6個ずつの計36個がキチンと並んでいます。
形が双四角錐から変形の六角になっていたので、おお~大きくなっている!きっと「小さ過ぎる」と苦情が沢山あったんだな(私のように)と思ったら、写真の中程を注目です。

底の部分はぺったんこで反対側がない!!!どうやらサイズ的には変わってないようです。

いや、美味しいんですよ。美味しいのですが、もうちょっと大きくしても。。。
ちなみにお味は去年と同じ6種類です。(お値段も一緒です)

雪、氷ときて来年は果たしてどんな結晶になるのか気になりますが、それよりも来年の形とサイズが気になるチョコレートなのです。



22:41 チョコレート | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。